日本大通りビルの防災訓練を実施しました。

令和6年度の日本大通りビルの防災訓練を横浜市中消防署山下町消防出張所の南部所長の立ち会いの

もと実施しました。

今回の訓練は、総合避難訓練(地震発生・火災発生・避難)として行いました。

テナントの皆様も真剣に取り組んで頂き、防災への意識が高さが感じられました。

南部所長の講評の時に3つの大事なポイントして、お話されていたのが、耐震

(倒れないように家具を固定する)への意識、防災備蓄品にトイレを追加する、

避難所生活でストレス解消(本など)できるものを入れる、家族・友人との連絡

方法を決めておく。この3つを大事なポイントとしてお話されました。

今回は、起震車を準備して頂きましたので、参加者の皆様に関東大震災の時の

揺れを体験して頂きました。

火災発生からの模擬通報訓練
消火栓を使用した初期消火訓練
  毛布を使用した搬送訓練
   避難誘導訓練
南部所長より講評を頂きました
起震車で関東大震災の揺れを体験しました。

関連記事

  1. 2019 歯科検診

  2. 健康測定会を行いました

  3. 令和5年度 松村ビル共同防火管理協議会 総会を開催しました。…

  4. 横浜市長表彰を受けました。

  5. 【健康経営】健康測定会を実施しました

  6. 夏季休業のご案内

PAGE TOP